川合俊治のええなぁ、これ。

 先日のこと、今プランを頼まれているお客さんの家の前を通った時の事です。なんと当人と奥様そこに背中をこちらに向けたいかにも営業っぽい若い男の姿が…。ピンときました、きっと住宅の営業に違いないと。

 いつその話をもらったでしょう?たぶん1か月は前のことだと思います。なんだかんだで後回しになってました。もちろん頭の片隅では「早くやらなきゃ…。」とはありました。でもなかなか手をつけることができずにいました。でもそれどころではありません。もちろん早く出せばいいというもんでもないですがなんか焦ります。私営業には慣れておりませんのでこのような話は絶対に活かしていきたいと思ってます。いま僕のザリガニより少し多い程度の頭で考えております…。とにかく頑張らないとと。

 少し前の話になりますが友達という狭い範囲のみでmixiで盛り上がってます。その中の同業他社の友人(以前にもブログ上に登場しております。)の仕事の状況が書かれてました。非常にたくさん物件も抱えていて僕の比ではありませんでした。その事を決して忘れてたわけではありませんでしたが、どこかで怠け心が働いてたんだと思います。頑張るという言葉を何回も綴るのは簡単、やらねばです。今日はプランにかかってます。待っててください!


移動日?

2007年11月19日 旧ブログ

 昨日は無駄な動きの無い様にとブログの最後を締めたつもりでいましたが、全然。何度も行ったり来たりでへとへとです。

 

朝一番は昨日まで忘れていた、ヤイリギターの休憩室及びホールの防音工事。忘れてたと言っても全ての段取りはしてあって純粋に抜けてただけです。

 

 

CIMG0133.JPGのサムネール画像

CIMG0138.JPGのサムネール画像 大工さんと打ち合せをし、材料をもって現場に。するとお客さんが見えるということで、工事は11時以降でお願いとのこと。仕方ないので大工さんとK様邸へ。大工さんも久々に現場に入るので細かいことの確認攻め。こちらもいなかった間に打ち合わせたことの説明、あと足りない材料の確認&発注へ。今日は階段を仕上げるそうです。

 

CIMG0136.JPGのサムネール画像

その後一人でALCの張替を確認しました。

 そんなこんなで再度ヤイリの社長から呼び出しがかかったり、あっち行ったりこっち行ったりの車の移動ばかりで大変な一日でした。


日曜ですが

2007年11月18日 旧ブログ

 日曜日で仕事は休み。    しかし前にもブログに書いたことあると思いますが、青年部の事業で可児市役所北のふるさと川公園にて、イルミネーションの取付作業をおこなっているので朝も九時に現場にいかなくてはいけません。

 

 昨日の事。夕方に遅がけのボジョレーを飲みいい気分に。日頃の疲れ?も溜まっているせいか19時前には眠ってしまいました。そのまま次の日の朝9時15分前まで寝てしまいました。自分でもビックリです。結構体力あるようです。

 

 少し遅れて現場に。さすが日曜日だけあって人数はちらりほらり。まあ彼女サービス、家庭サービス色々あるでしょうから仕方ないかと(私かなり家庭サービスがおざなりになってます。)ぐっと我慢。少ない人数で楽しくはじめました。しかしとても寒い。今日は雲がたくさん出ていてあまり日の暖かさには恵まれず、代わりに風が容赦なく吹いてくれました。人数が少ないのもあり各自で自分の役割を見つけ作業をしていると不思議と寒さもそれ程でもなく感じます。夕方に近づくと寒さはごまかしようが無くなってきました。ちょうどそんな頃に4時の時間を迎えタイムアップ。今日は少ない人数で結構進めたと思います。残る日にちはあとわずか、ハンドベルの練習もあるのでしばらくはまともに家に帰れませんが、出来上がりを家族にそして皆さんに見てもらうのが本当に待ち遠しいです。ご期待ください。


 こんどの工事内容はALCパネルの部分補修(取替え)と色塗り、看板の撤去、洗浄、シャッター塗り替え工事、あと裏の自宅屋根の漆喰補修です。

 

CIMG0113.JPGのサムネール画像のサムネール画像

 朝より足場の組み立て工事に入りました。朝はまだ寒く息も白くなってます。鳶職人は若い2人組で寒さもなんのってな感じで手際よくあっという間に仕上げて(時間にして1時間15分程ですかね。)次の現場へと行ってしまいました。

 

 

 

 

 

 9時くらいになると左官屋さんの登場です。本来職人さんの始業時間は大方8時なんですが、この時期の屋根に係わる工事においては夜露や霜がつき滑る恐れがあるので9時位、もしくはもっと遅い時間からになります。

 まず左官屋さんと屋根をチェック。棟が幾つもある立派な屋根ですので結構見我意がありました。そして上に登って間近で見ると無残なところも結構あり予想以上の補修箇所でした。当初1日くらいで終わると思ってましたが、たっぷりと2日かかるとの見解です。月曜も屋根工事かかりそうです。そして屋根だけでなく、東面の雨樋もひどく、縦樋の集水桝には長い間かけて土が溜まり草が生えるほど。そこを手で掘っていると蛙が出てくるしまつでした。ここまでひどいとは思ってなかったものですから、月曜にお客様と相談し樋を替える事を相談したいです。

 

CIMG0114.JPGのサムネール画像
CIMG0115.JPGのサムネール画像

 

 月曜はALCの張替と看板撤去に入ります。特に看板撤去においては、事故の無い様無事に工事を終わってもらうようちゃんと確認したいと思います。そして土田のK様邸においても大工工事の残りが始まります。あっち行ったり、こっち行ったりが増えますが上手に行き来し無駄なガソリンも使わないように心がけなくては…。


ようやく

2007年11月16日 旧ブログ

 来週よりK様邸の残りの大工工事が始まります。実は大工さんの所属する会社の都合で11月初頭から現場を抜けていたんです。おかげでお客様には大変ご迷惑おかけしておりました。しかしようやく始まるのでホッとしてます。何とか今月中に大工仕事は終われる予定です。

 

 大工工事が終わるとこれからが年末に向かって佳境に入ってきます。塗装工事・内装工事・左官工事・電気工事 あっ照明器具が決まってない…そろそろ決め始めないと。建具の採寸もできるようになるし、キッチンの施工日も段取りしないと。これから現場がどんどん変わっていきます。これからが見所です。そしてこれからが私共の正念場でもありやりどころ(もちろん今までも全て見どころであり、見せ場です。)です。これから細かい収納を作ったり、棚を作ったりと考える事ばかりです。

 いつも良い家(良い家の定義は難しいので深く考えないでください)、家族に喜ばれる家、自慢できる家、経済的な家、人を呼びたくなる家、などなどそれらすべてに当てはまるような家づくりを目指して頑張ってます。

 

 K様邸は来年中旬頃にオープンハウスをする予定です。乞うご期待ください。同時に6月の末から7月にかけてやりました「日々木」の現場についてもお客様の好意にて同時開催する予定です。前回見れなかった方や、オープンハウス後に知った方は是非お越しください。お待ちしております。


 昨日は一日休みを頂き木曜休みの連れに合わせて、趣味の釣りに琵琶湖へ。

 

朝5時に関の友人の家を出発し、下道を走り琵琶湖へ。長浜のスロープからボートを下ろしてさあやるぞ?!です。

 

 この先一日ずっとボートの上です。ボートに乗る前に朝御飯だけをかいにコンビニに。昼ごはんは節約のため家内におにぎりを握ってもらってます。もちろん用を足すのも。ごめんなさい。

 

 朝一は子バスと遊べるポイントへ、しかし私がホント小さな子バスを一個だけ。ちょうど同じポイントに、ガイドのタク石黒君が。一緒に行っている友人の友人で、「釣れないね…」などとおしゃべり。しばらくたってやはり釣れないまま移動。

 ドラマはこの次ぐらいに起こりました。ポイントの移動を2か所ほどしてスピナーベイトというルアーでの2投目のこと。ドンと突然重くなりました。すぐにガツンとあわせ「キタ?!」です。とても重く、リールを巻くのもやっとで必死で巻いていると馬鹿デカイ魚体が見えました。もう興奮の坩堝です。友人がランディングしてくれて、魚体を計ると55センチ!自己記録更新です。魚の顔がしっかり写ってないのでいまいちいい写真ではないですが、とっても大きな魚で大感激の一枚です。

 

DSC00251.JPGのサムネール画像このあと僕は夕方近くまで当たりも何もなしで、終了30分ほど前にようやくヒット!これも結構立派そうに見え、目測45センチくらい?  しかーし、糸がプツン…。

そのあとはもう子バスと遊んだだけでした。

 

でも大満足の一日でした。



ブログ検索